2008年06月14日

はなまるマーケット 今日の料理は旬のもの

はなまるマーケットで秋鮭を使ったレシピを紹介してました。

ご飯もの、おかず、汁物などい〜っぱい!

今日の料理の献立を考えていなかったので、ちょうど良かった!

鮭は若返り効果がある「アスタキサンチン」が豊富だし、なにより旬のものは身体にいいといいますから、積極的に食べたいですよね。

アスタキサンチンは肌にもとてもいいそうです。

美味しくて、アンチエイジング効果もある鮭を使ったレシピはぜひ、覚えたいものです。

鮭のちらし寿司&鮭のすりみ汁・・・今日の料理はこれで決まりです!

はなまるマーケットで教えてくれたレシピは、一般的なレシピにプラスアルファがあると思いませんか?

ひとあじ違った料理のできばえは、家族に大人気です。

鮭に限らず、秋刀魚、サツマイモ、などなど料理の基本的なこと、
下処理の仕方から、焼き方、メニューも幅広いし、主婦にとっては本当にうれしい限りです。

はなまるマーケットで旬のものの情報や、美味しい料理レシピ、生活情報をゲットして、毎日の生活に役立てたいですね。

2008年06月01日

はなまるマーケット 今日のおもてなし料理

今日、お友達が遊びに来ることになったので、お料理を作っておもてなし。

今日の料理は何にしようかな・・・?

朝、はなまるマーケットを観ていたらカルボナーラが美味しそうで、簡単そうだったので作ってみることにしました。

はなまるマーケットは生活情報満載、特にお料理の献立に悩んだときにはとても強い味方になってくれます。

今日の料理の一番のポイントは、「生クリーム」を使わないカルボナーラ。

クリームを使わないとなると、質の良い卵を使った方が良さそうね。

卵って、やっぱり値段によって、質が違うような気がします。

黄身が大きくて、濃くて・・・という方がカルボナーラにはいいのかも。

はなまるマーケットの今日の料理シリーズは本にもなっていて、料理の本としては珍しくカード式になっているので、キッチンでも使いやすくていいですね。

料理の本は難しく書いてあるものは苦手。

簡単に作れること、そして材料がすぐに手に入るものじゃなくてはね!

メインにカルボナーラ、スープも作って、サラダには常備菜で冷蔵庫にある特製ドレッシングを。

そしてデザートははなまマーケットで見たスィーツのお取り寄せプリンで、フルコース!

はなまるマーケットの情報って、本当に生活が豊かになる感じでいいですね!

2008年05月24日

はなまるマーケット たけのこレシピの竹

はなまるマーケットたけのこレシピで使うたけのこは、どんな竹からはえてくるものでしょう。

日本には600種類以上もの竹があるそうです。

その中で、たけのこを食用とする竹は数が少なく、主に5種類の竹からたけのこを採っています。

1)孟宗竹(もうそうちく)

日本のたけのこ名産地の多くがこの孟宗竹です。

中国が原産で、たけのこは香りがあり太いものが採れます。

はなまるマーケットのたけのこレシピに出てくるたけのこはほとんどがこのたけのこです。

2)寒山竹(かんざんちく)

西日本に多く見られる竹です。  九州南部が有名です。

3)真竹(まだけ)

日本古来の竹です。  たけのこは少しアクが強いですね。

4)淡竹(はちく)

関西や九州など西部に多い竹です。真竹に似ていますが細めです。
たけのこはアクがすくなく淡白な味です。

5)根曲がり竹

東北や山陰、北海道に多い細めの竹というか、ササ科の植物です。
小型で細くて食べやすいあっさりしたたけのこです。

はなまるマーケットのたけのこレシピでは、国産のたけのこを使っていますが、スーパーでたけのこを探すと中国産の水煮も多く見かけますね。

中国産のものは最近問題になっている商品も多いので私は国産を使うようにしています。

2008年05月02日

はなまるマーケット 好きなたけのこレシピ

はなまるマーケットたけのこレシピでは、1本のたけのこを穂先から根元の方まで無駄なく使っています。

はなまるマーケット以外の番組でもたくさんのたけのこレシピが紹介されていました。

たとえば同じTBS系列だと「チューボーですよ!」という番組がありますよね。

堺正章さんが司会のおいしそうな番組ですが、そこでもたけのこレシピがたくさんありました。

■たけのこご飯

■たけのこを使った春野菜のてんぷら

■たけのこと鶏肉のソテー

■菜の花とたけのこのサラダ

ちょっと調べただけでもこんなにありましたよ。

どうしてもたけのこレシピは和食が多くなりがちですが、テレビ番組だと洋風のたけのこレシピも目立ちます。

個人的にはたけのこと鶏肉のソテーあたりが、しっかり食べれてしかもヘルシーって感じで好きです。

菜の花とたけのこのサラダは、ちょっと大人のたけのこレシピかも。

菜の花はちょっと苦味があってそのあたりが通の方には受けますが、子供たちはこういった苦味が嫌いのようです。

はなまるマーケットもチューボーですよ!も、たけのこレシピを紹介するのはやっぱり春。

旬のものをおいしくいただくのが一番ですね。

2008年04月04日

はなまるマーケット たけのこレシピのたけのこ

はなまるマーケットに出てくるたけのこレシピに使われるたけのこは、いったい何処で採られたたけのこなんでしょう。

日本で有名な産地と言えば、良質の京たけのこが採れる京都府長岡京市近辺と山城地区ですね。

なぜこのエリアで良いたけのこが採れるかというと、土壌が粘土質で雨量や気温などの条件がたけのこの生育に良いからだそうです。

はなまるマーケットのたけのこレシピでは、根元の方をたけのこご飯に使い、穂先の方はお吸い物や煮物に使っています。

こんな京たけのこを使ったらさぞかしおいしいたけのこレシピになるでしょうね。

同じように良質なたけのこが採れるエリアとしては、三重県桑名市西部が有名で、長良川や木曽川などのおかげで粘土質の肥沃な土地があり、おいしいたけのこが採れます。

姫路市の太市(おおいち)地区のたけのこも有名です。

「たけのこは、姿山城、味太市」なんて言われるくらいおいしいとのこと。

京都では福知山市の報恩寺、岐阜の中津川瀬戸地区、関東では千葉県大多喜町、九州だと熊本の水上村、北九州市の合馬(おうま)には日本一の面積の竹林があり、それぞれがたけのこの名産地として有名です。

その他にもたくさん「たけのこの名産地」がありますが、どのエリアにもはなまるマーケットに負けないたけのこレシピがあるので楽しめますね。

2008年04月01日

はなまるマーケット 今日の料理、何にしよう。

主婦にとって、今日の料理、献立を考えるのって、なかなか面倒。

毎日のことだから、レパートリーにつまってきちゃいます。

あれこれ色々なレシピを試してみるけれど、難しかったり、食材が揃わなかったり、困難もあります。

そんなときにはなまるマーケットが面白いよ、とお友達にすすめられてみてみることに・・・。

はなまるマーケットは生活情報番組で、色々な知恵や情報が満載の番組なんです。

はなまるマーケットをみて、今日の料理は何にしようかな・・・と考えます。

はなまるマーケットには、今日の料理のヒントがたくさん!

今日の料理は、はなまるマーケットを観て決めるといっても過言ではないかも。

今日の料理は「とくまる」で紹介していた秋刀魚にしよう!

はなまるマーケットは旬の料理の美味しいレシピを紹介してくれるからうれしいです。

秋刀魚の下処理の方法、やってはいけないこと、色々と勉強することができてよかった!

正しい秋刀魚の焼き方をはなまるマーケットで学びました。

今日の料理は秋刀魚の他に、サツマイモや、炊き込みご飯など、秋色の食卓にしようっと。

はなまるマーケットを観るようになって、今日の料理は何にしよう・・・と悩むことがなくなりました!

2008年03月29日

はなまるマーケット 今日の料理

はなまるマーケット今日の料理は、晩ごはんのメニューに悩む主婦にとってはありがたいレシピですね。

今日の料理ということで紹介されるレシピは、身近な材料を使って手軽に作ることができる料理ばかりですから、あまり時間の無い方でも、料理がそれほど得意じゃない主婦でも作りやすいです。

はなまるマーケットの番組内で紹介された今日の料理のレシピは、もしうっかり見逃したとしてもたいていは大丈夫です。

なぜならはなまるマーケットを毎日見ている主婦の方が、ブログでレシピをちゃんと紹介してくれたりしているので、ヤフーやグーグルで「はなまるマーケット 今日の料理」と検索するとたくさん出てきます。

私もしょっちゅう今日の料理のレシピを見忘れてしまって、あわてて検索したりしています。

毎日しっかり見てくれている主婦の方、ありがとうございます(苦笑)。

私が好きなレシピはお魚を使ったレシピですが、あまり油を使わないヘルシーなレシピがありがたいですね。

2008年03月27日

はなまるマーケット 美味しい常備菜

常備菜を常に作っておいておくことができると、お弁当作りにはとっても助かりますよね。

朝起きて、お弁当を作る時、常備菜があるとちゃっちゃと作れます。

なにせ、毎日のことですから、種類がたくさんあったほうがいいです。

すぐに頭に浮かぶ常備菜ってどんなものがありますか?

つけものだったり、そぼろだったり、キンピラのようなものだったり、
う〜ん、少し、マンネリ化していますね(笑)

はなまるマーケットを観ていると、その常備菜をつくるレシピを紹介してくれるので助かります。

常備菜も工夫しないとマンネリ化して、冷蔵庫の中で眠るだけの存在になってしまいかねないですものね。

はなまるマーケットの常備菜のレシピは主婦の強い味方です。

ちょっとしたアイディア、一工夫するだけで、おいしい常備菜の出来上がりです。

普段作っているものと同じものでも、レシピが変わるだけで味も変われば、見た目も変わります。

はなまるマーケットで紹介された常備菜をぜひ試してみてくださいね!

2008年03月25日

はなまるマーケット 常備菜で豊かな食生活

はなまるマーケットで紹介される常備菜は美味しいものばかりです。

豚ばらを使ったり、ムネ肉を使ったりのお肉系のものや、にんじん、ナス、しそなどを使ったヘルシーなものまで、常時数品、冷蔵庫の中に備蓄されています。

常備菜は、いわばメインメニューの脇役的な存在ですが、はなまるマーケットの常備菜のレシピは脇役が主役になってしまうほど美味しいです。

常備菜で大事なことは、1週間程度で食べきるていどの簡単なものを作る。

簡単に出来て、そこそこに美味しく食べられるところがポイント。

はなまるマーケットのいレシピで作る常備菜は、本当に脇役にしておくのがもったいないくらい、充実した食卓を演出してくれます。

食事は色合いだったり、品数だったりが大事!

たくさんの常備菜を用意しておくことで、豊かな食生活だと思えるような食事ができること間違いなし!

煮物だったり、漬物だったり、そぼろのようなふりかけものだったり、
色々な常備菜をいつも上b儀しておくことが、食生活を豊かにしてくれること、間違いなしですね。

2008年03月23日

はなまるマーケット 今日はお料理の基本です

はなまるマーケットは料理の基本が勉強できてなかなかいいですよね。

今日はお料理の基本に関して勉強できました。

普通のお料理番組では、あまりにも基本的なことに関しては説明してくれませんよね。

例えば「料理の さしすせそ 」というのがありますが、それを入れる順番や、その理由など、知っていますか?

ベテラン主婦ならみんな知っていることだけれど、新米の若いママさんや、これから結婚しようと言う世代では知らない人も多いかも。

調味料を入れるには順番があり、きちっとした理由があるのです。

そういったことまで事細かく説明してくれるはなまるマーケット。

新米主婦のみなさんにとってはとても役に立つ番組だと思います。

他にも「ナスのヘタ」や「キノコ類の石づき」の取り方、計量スプーン

の正しい使い方、タマネギの「透明になるまで・しんなりするまで・アメ色になるまで」の目安と火加減についてなども、実際に見せてくれました。

これからも初心者(超初心者)に向けて、素材の選び方から、調理の仕方などたくさん勉強したいと思います。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。